大きめのサツマイモ一本の血糖値

健康的でもやはり糖質多めか…

ここのところ、サツマイモにハマってます。
秋ではなく、春過ぎた頃から3週間足らずで7本以上食べました。

でも、いくら天然の食材とは言え、糖質が多いイメージが強い。
サツマイモやパンなどを一緒に食べた後、血糖値が高かったのでやや気になり今回の検証となりました。

スーパーで買ってきた紅あずまという品種。

大きさは、30センチ近くあり、おそらく500g以上。
これをオーブンレンジで焼きました。
大体50分くらい。

焼いたさつまいものカロリーは、100gで163kcal位なので、
単純に5倍して、815kcal。

これだけでも十分に驚異。

糖質は炭水化物として、100gあたり39gなので195gです。
ご飯だと、茶碗1杯の炭水化物量が50gという事で単純に4倍。

【↓】食前:87mg/dL

食前血糖値は、相変わらずこの程度。

【↓】食後すぐ:129mg/dL

上がってきました。
食事終盤は、さすがに甘さが飽きてきて食べるのが少し辛かったです。

【↓】食後30分:145mg/dL・140mg/dL

さらに上昇中。
ダブルチェックも140mg/dL以上。

【↓】食後1時間:143mg/dL・139mg/dL

ほとんど変わりません。
個人的には、125mg/dL以上が続くと、いつもより血糖値が下がりにくくなっている印象があります。

【↓】食後1時間30分:111mg/dL・118mg/dL

ようやく120mg/dL以下になりました。

【↓】食後2時間:114mg/dL・119mg/dL

一応、120mg/dL以下なので私の中では及第点。
今回は、1時間単位で血糖値の動きが有った感じです。

天然の食材として完成しているので、パンやケーキなどの加工食品を食べるよりは健康的だと思いますが、血糖値自体は、あれらよりも上がったので、食事量のコントロールは考えないといけませんね。

血糖値の測定検証
食品関連情報
プロフィール
運営者プロフィール