パンの種類を5コに増やして血糖値の検証

パン食後は空腹になると手が軽く震える

おなじみのパンでの血糖値検証シリーズ。
今回は、総菜パン、小さいフランスパン、塩パン、カボチャあんパン、クリームパンです。

結局、パンが無性に食べたくなる事が度々あるので、まとめて食べて血糖値のデータも取ろうという魂胆なのは言うまでも有りません。笑

【↓】食前:78mg/dL(朝はヨーグルトのみ)

【↓】食後すぐ:135mg/dL(相変わらず一気に上がってきます。)

【↓】食後30分:112mg/dL(思ったより早く下がってきました。)

【↓】食後30分(再チェック):121mg/dL(そうでも無かった…。)

【↓】食後1時間:116mg/dL(相変わらず現状維持。)

【↓】食後1時間30分:102mg/dL(下がってきました。)

【↓】食後2時間:128mg/dL(と思ったら、またこんな感じです…。)

上の結果は、薬指で針の刺さりが微妙だったので無理矢理絞り出した血液だった事がもしかしたら、影響しているかもしれません。

【↓】食後2時間(再チェック):110mg/dL(微妙に乱高下?)

再び針を刺し直し測定したらやや下がったので、ランセットの刺さりが甘い時に血液を無理矢理絞り出すのは、結果に影響するのかもしれません。

【↓】食後2時間30分:100mg/dL(ようやく下がってきました。)

とりあえず、ピークは、135mg/dLというまさかの食後すぐの段階。そこからは、微妙な乱高下。

それから、これは、前々から感じていた事ですが、昼にパンを食べた後、夕食前の空腹時になると手に軽い震えを覚えます。今回もそうでした。これがどんな影響からなのか、その辺の追求も踏まえて、これからも度々検証していくかもしれません。

関連情報
血糖値の測定検証
食品関連情報
プロフィール
運営者プロフィール